借地権・借家権とは

大きな財産です!

土地を借りている人には借地権、家を借りている人には借家権という権利があります。これは独立した大きな価値を持つのです。

立退きが現金化のチャンス!

借り主に出てもらうには立退料を支払うものです。
  • 立退時に借地権・借家権を買い取ってもらえます。 立退きは、(1) 貸主が亡くなった時や(2) 立替えの時などに発生します。
  • 借地権・借家権は相続の対象になります。 これは見逃されがちですが、相続財産でもっとも価値があることがよくあります。

このように、借地権は大きな財産になります。 立退きは現金化のチャンスなので、見逃さないようにしましょう!

借地権・借家権の価値は?

借地権は土地価格の40~90%

更地の時価に対する借地権の時価の割合を借地権割合といいます。借地権割合は、住宅地ならば40~70%商業地域ならば90%の場合もあります。

借家権の価格は?

借家権に価値があるのはあまり知られていませんが、敷地の価格の10%~20%の価値があります。 ひとつの目安ですが、例えば2億円の土地の上に借家人が10人いる場合、 2億円 × 15% × 1/10 = 300万円 になります。 *これに対して、不動産屋さんが間に入る場合には、5~10ヶ月分の賃料を提示してくるのがほとんどです。随分、大きな差があるわけです。

立退料とは?

借地権を買い取らせる

立退料は立退きを求められた時に請求できるのが原則です。 ①しかし、こちらの都合で出て行く場合でも、交渉次第で以下のようなことが可能です。
  • 借地権を買い取ってもらう
  • 底地権と一緒に売却する
②また、 借地権と底地権を等価交換することで、現在借りている土地の半分を所有権としてもらえたりします。

さらに上乗せできます!

引越時には借地権・借家権の買取だけでなく、引越費用営業補償(事業者の場合)についても請求できます。

最新情報

2012年2月9日
借地ガイド
敷金返還トラブルの一例 ~敷引き~
敷金とは 敷金とは、賃貸借契約から生じる、賃借人が負う債務を担保するために賃借人から賃貸人に対して交・・・
2012年2月9日
借地ガイド
土地一時使用賃貸借契約書の書き方
土地一時使用賃貸借とは 土地の賃貸借の場合には、普通の賃貸借の場合と、一時使用のための賃貸借にわかれ・・・
2012年2月9日
借地ガイド
権利金の償却
権利金とは 権利金とは、不動産の賃貸借契約を締結する場合に、賃借人から賃貸人に対して、一時金として支・・・
2012年2月9日
借地Q&A
敷金返還請求をするには?
敷金とは 敷金とは、賃貸借契約から生じる、賃借人が負う債務を担保するために賃借人から賃貸人に対して交・・・
2012年2月9日
借地Q&A
賃料値下げを請求するには?
借りている土地や建物の賃料が高いため、なんとか賃料値下げをしてもらいたい時に、貸主に頼んでも相手にし・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ